トップページ > 環境方針

環境方針

基本理念

山石金属株式会社(以下当社)は、地球環境の保全が人類共通の重要課題のひとつであることを認識すると共に、 企業活動のあらゆる面で地域環境及び地球環境の保全に配慮して行動する。

行動指針

1.継続的改善

環境に与える影響を的確に把握し、環境保全活動の継続的な改善を図ると共に、環境汚染の予防を確実に実施する。

2.環境目的・目標の運用及び見直し

環境目的・目標を設定し、全従業員あげて環境管理を推進する。

3.関連法規制等の順守

環境保全に関する法律、規制等、さらに当社が同意したその他の要求事項を順守する。

4.事業活動での環境への配慮

  • ・ 省エネ・省資源活動の実施
  • ・ 騒音防止活動の実施
  • ・ 廃棄物の分別管理の徹底等による3Rの推進(維持管理の対象)
  • ・ グリーン調達を推進することによって環境に配慮した文房具等への変更

全従業員が環境方針に沿って行動するべく、社内広報活動、環境教育を通じて環境方針の周知徹底を図る。
また、取引先関連会社、協力会社先へも環境方針の周知徹底と協力をお願いする。


2016年7月1日
山石金属株式会社
代表取締役社長 木原 康博